くろお測量・登記事務所
くろお測量・登記事務所 > 空き家のご相談

空き家のご相談


2016_akiya 空き家リーフレット_pdf

空き家を放置すると…

    • 勝手に不法侵入される
    • 放火により隣接建物に延焼
    • ごみや危険性の不法投棄
    • 樹木の越境や落ち葉の飛散により近隣からの苦情
    • 「特定空き家等」と判定される

「特定空き家等」と判定されると…

空き家を放置し続けて危険な状態となり「特定空き家等」と判定された場合、固定資産税の軽減措置の対象外となる場合があるほか、行政が強制的に撤去した上で、後で持ち主が費用を負担することとなりました。

以下に該当する場合は、後にトラブルの原因となりますので、今からの対策をお勧めします

    • その家に、だれも住んでいない
    • 建物に登記がされていない
    • お隣との境界が分からない
    • 境界標がない
    • 複数の相続人がいる など…

空き家問題でお悩みの方

土地家屋調査士は、境界の専門家であり、また、日常的に土地や建物の現況についての調査・測量を行っている視点から、これらの問題について積極的に取り組んでおります。空き家について何かお悩みのある方や、将来的に空き家問題に直面する可能性のある方など、些細な事でも結構ですので、お気軽にお問い合わせください。可能な限りご相談に応じさせていただきます。